2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.02/17 (Sun)

そうなの?サンゴを死に追いやる、「日焼止め」

1日1善。皆さんのおかげで40位内へ順調に上がってます^^キラキラ(オレンジ)
      下1-GL
人気ブログランキングへ


 ついこの間の記事で紫外線の怖さについて書いたが、サーファーみんなが使う「日焼止め」について、イタリアから洒落にならない研究結果が報告された。


【More・・・】

引用開始==================================
日本を含めた多くの国で日焼け止めに使われている成分が、ごく低濃度でもサンゴに共生する「らん藻」を殺し、サンゴの白化の一因になっているとの実験結果を、イタリア・マルケ工芸大の研究チームがまとめた。日焼け止めとサンゴの白化との関連が実証されたのは初めてという。

 白化が長引くとサンゴが死ぬことがあり、チームのロベルト・ダノバロ博士は「水温上昇や汚染などによって脅かされている世界各地のサンゴに、観光客の増加がさらなる悪影響を与えることが心配される」と警告。「サンゴへの悪影響が少ない物質への転換が必要だ」と指摘した。

 博士は「実際の環境中でも日焼け止めがサンゴに影響を与えている可能性が高い」としている。

=======================================引用終了

 具体的な成分については明示されてないが、記事の書き方を見るとほとんどの日焼止めにサンゴを白化させる可能性があると見て取れる。最近は夏冬問わず日焼止めは欠かせなくなってきている。

 海に年中入る僕たちは、普通以上に日焼止め消費が激しいし、いまさら使わないわけにはいかない、とみんな考えてしまうと思う。この記事を見ると、人間が気づかない内に与えていた自然へのインパクトがまだまだあるんじゃないか!?と、疑ってしまいたくなるわ~orz

 地球温暖化も、酸性雨も、ぜ~んぶ事後対策しかできないんだよね~。何が悪いか、わからないことがあまりに多すぎるから。逆に何が自然に良い影響を与えるのかも、やってみなくちゃわからないっていうジレンマが環境問題にはある。

 実際やってみて、環境が改善されました。という報告をサイエンス系のニュースで見るけど、それが実用化されてるのかはニュースにならないし、もっと地味な取り組みを(地方大学の研究所とか)クローズアップして全国区で流したらいいのになぁ。

 え?もうやってる?

 なら「リンカーン」とか「うたばん」の時間でゴールデンタイムに一緒にやったらいいんじゃ~。

お笑いばっかり見てればいいってモンじゃありません。けど滑らない話は好き。


元記事だけど、ヤフーだからすぐ消えちゃうよ~。
スポンサーサイト

タグ : サンゴ 日焼止め

10:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pottz.blog35.fc2.com/tb.php/16-214d0a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。